ヒプ生の神回!臓器ラップリリック

こんにちは!雑誌オタクです。

今回は2018年7月25日に投稿された『ヒプノシスマイクーDivision Rap Meeting-at Key Studio』の後半アーカイブで有栖川帝統役の野津山幸宏さんが披露した、伝説の臓器ラップのリリックを紹介します。テーマは「診察」で山田一郎役の木村昴さんとの口説きバトルの中でこの日2度目の伝説が生まれました。(この日1度目の伝説はエビラップです。)

目次

臓器ラップリリック

有栖川帝統(CV野津山幸宏)

「あぁ~疲れた~

やっと帰ってきたけど診察結果見たら臓器ひとつなくなってた動揺

ほんとにまじでどうしよう

どうせ幻太郎のやつに売られたんだろうなぁ

だけど俺はこれ以上売る臓器はねぇなぁ

なぁ俺に臓器一個くれよぉ~

一緒になろうぜぇ~」

昴さんも「おいそれやべぇな、臓器、あれ!」とラップでツッコんでいました。そして野津山くんの2回目のターンがきます。

野津山くん

「そうだ確かにやべぇよ~

最近全然からだの調子がうまくいかねぇよ~

だからずっとギャンブルだってずっと負けてるんだろうけど

それは言い訳にしかならねぇからなぁ

俺は常に命懸けてるDead or Alive

俺は絶対に首輪ついたペットじゃない

だからどんどん臓器これからもうってくぜぇ

ゼロ個になっても俺は元気~」

めちゃめちゃ韻踏んでるのに内容すごいですよね笑笑

野津山くんのラップが終わった瞬間石谷くんに「臓器売買ラップやめろ~~~!」と勢いよくツッコまれ、速水さんには「下ネタの方がマシだよ~」と言われ、あの昴さんからも「頭おかしいよ~」と言われていました笑笑最高ですね!

そして対決の結果は、視聴者さんの“臓器がキュンキュンした”らしく、まさかの野津山くんの勝利でした笑

音源が欲しくなるぐらいの伝説回でしたね笑

ヒプノシスマイク関連作品

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初めまして、雑多オタクです。
2次元と2.5次元が大好きで遂にブログまで始めてしまいました。
舞台やミュージカルも好きでオススメなどを書いたりしてます。
お時間ある時にこのブログを覗いてくれたら嬉しいです!

当サイトで使用中のwordpressテーマ

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

目次
閉じる